法律相談を生活の中に取り入れる

What's New
法律相談を生活の中に取り入れる

子供の親権や養育費について法律相談をした経験があること

私は主人と数年前に真剣に離婚しようと思った時期があったため、子供の親権や養育費のことについて専門機関で法律相談をしたことがありました。私自身子供が生後2ヶ月を過ぎた頃からすぐに職場復帰したため、当時は育児や仕事のことで精一杯の状態で、主人のことを考える余裕が全くありませんでした。離婚することは簡単ですが、まずは夫婦で心から話し合うことが大切だと専門機関でアドバイスをもらうことができたことで、主人とは腹をわって話し合うことができました。

私自身幼い子供のことで精一杯で、家のことや主人のことまで考える余裕を持つことができないため、月に数回で良いので子供の保育園の送迎をして欲しいという素直な思いを主人に言いました。主人も私の気持ちを全く気付くことができなかったということを反省してくれ、夫婦で協力し合いながら育児をしていくことを約束してくれました。今では2歳の子供の良き父親であり、私の心から大切なパートナーです。

このページもチェック!

Copyright (C)2018法律相談を生活の中に取り入れる.All rights reserved.